【問題と解答例】第16回春だからログ解析するぞシェル芸勉強会

Pocket
LINEで送る

問題のみのページはコチラ

始める前に

イントロのスライド

続きを読む 【問題と解答例】第16回春だからログ解析するぞシェル芸勉強会

Pocket
LINEで送る

【問題のみ】第16回春だからログ解析するぞシェル芸勉強会

Pocket
LINEで送る

解答はコチラ

始める前に

イントロのスライド

使用するログ

http://blog.ueda.asia/?page_id=5649内の、access.log_.shellshock.gzとaccess_log.nasa.gzです。

続きを読む 【問題のみ】第16回春だからログ解析するぞシェル芸勉強会

Pocket
LINEで送る

第16回シェル芸勉強会で使うログ(邪悪なApache ShellShockログ)を公開します

Pocket
LINEで送る

これはエイプリルフールでもなんでもなく、必要なので公開します。当日公開のほうが盛り上がるかなーと思ったのですが、出し惜しみせずに練習してもらった方がよいかと判断しました。第16回シェル芸勉強会のページはこちらです。

今のところ、ログはNASAが公開しているものと、次のShellshock関連のログ(採取元: 私のブログ)を用いようと考えています。ナマのログを出すとあんまりよくないと考え、IPアドレスは頭をすべて192.168に変換しています。

続きを読む 第16回シェル芸勉強会で使うログ(邪悪なApache ShellShockログ)を公開します

Pocket
LINEで送る

個人的現在の状況(ところでshellshockってshに失礼ではないか?)

Pocket
LINEで送る

生きてます!

ということで、現在こんな感じです。

  • bash製で表に出ているものは止めている。bashで環境変数に関数を仕込めるというのはバグではなくそういう実装だったということで、現在議論が続いているようなのでそれ待ち。
  • 早いうちにbashcmsのdash版(dashcms。笑)を作るすぐ作りました!)。bashに完全に依存してるのはPIPESTATUSの部分だけなので、時間を見つけて落ち着いてやれば一時間くらいでできるかなーというところ。時間を作る。

私が本当に欲しいものはコマンドやプロセス、ファイルを制御できるものなので、そういう意味ではbashにこだわる必要はないんですが、それでも便利なのとbashbash言って本まで出している手前ちゃんと良いところ悪いところを説明しないといかんなと考えております。

あとまあ、shの実体がbashのアレはもう少し様子見になるかと。

Pocket
LINEで送る